ニオイのない白髪染め、サロン ド プロ無香料ヘアカラー。

SALON de PRO/サロン ド プロ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ



「サロン ド プロ × 心地いい暮らし」白髪ケアをもっとシンプル&快適な時間に白髪をそのままにしていると、見た目だけでなく気持ちまで老け込んでしまいます。「サロン ド プロ」なら、手軽に簡単に染められて、嫌なニオイがせず、心地よく過ごせます。堀川 波さん使っていただいたのは絵本作家・イラストレーター。おもちゃメーカーの企画開発を経てフリーに。おしゃれなライフスタイルやファッションでも支持を得て、雑誌などでも多数取り上げられる。40歳からの「心地よい」が見つかる 大人のシンプル片付け』(PHP研究所)など著書も多数。 面倒でなく、長くつき合っていける白髪染め 白髪は大人世代の悩みの種。堀川さんは30代半ばから白髪が目立ち始め、40歳からは白髪染めが必需品になったといいます。「数か月に1度サロンで染めても、数週間後には生え際が白くなるので、家庭用の白髪染めはかなり前から使っています。最近は傷みも気になるので、なるべく回数を減らし、染めるまでの間、ベレー帽やターバンをファッションに取り入れてうまく隠すように(笑)」(堀川さん) 自分に合うものを探して使い比べてきたという堀川さんが選んだのは、サロン ド プロのザ・クリームヘアカラー。ボトルもおしゃれだから洗面所に置いておけて、気になるところをパパッと染められて便利だとか。「いちばん驚いたのは嫌なニオイがしないこと。後頭部の白髪は自分では染めづらいので娘に手伝ってもらうんですが、これなら娘も嫌がらずに塗ってくれます。また、1度に使い切らなくても必要な量だけ使えてとっておける点もムダがなくていいですね。サロンには頻繁に行けないし、白髪とは長いつき合いになるけれど、これなら続けられそう。まめに染められるので、ベレー帽の出番がなくなるかも!」
Hair Care 1 「伸びた分だけ毎月リタッチ」手のひらにしっくりなじむ円形ボトルで使いやすく、混ぜる手間のいらないワンプッシュタイプなので、毎日のお手入れがとても手軽。残った分は次にとっておけるので、生え際など伸びた部分のリタッチにも便利です。なめらかなクリームが分け目の白髪にもしっかり密着し、髪の内部まで染料が効率的にムラなく浸透します。Hair Care 2「嫌なニオイがしない※から心地いい」白髪染め特有の嫌なアンモニア臭がしないので、いつでもどこでもストレスなく心地よく使え、自分も家族も快適。放置時間15分の早染めタイプなので、お出かけ前に気になる部分の白髪をササッと染めることも可能。染めた後もヘアカラーのニオイが髪に残らないので、気にせず外出できます。(※頭皮や肌についた場合、反応臭がすることがあります。)Hair Care 3「つややかでうるおいのある美髪に」染まりのよさはもちろん、なるべく髪が傷みにくいものを使いたい、という大人世代のニーズに応え、髪の美容液として知られる椿オイル(つややか成分)、パールエキス、サンザシエキス(うるおい成分)など、厳選した6つのトリートメント成分を配合。染め上がりがしっとりつややかで、こまめに染めたい方にもおすすめです。 「髪をきれいに染めるポイント」とにかくたっぷりと塗布するのがコツ 髪に塗る量が十分でないとヘアカラーがしっかり浸透せず、白髪が染まりきらずにムラになることがあります。髪の表面だけでなく、内側や後ろ側、全体に行き渡るようにたっぷり塗り、しっかりもみこみましょう。白髪をしっかり隠したい方は、暗めの色番がおすすめです。白髪の量が多いと明るめに、少ない方は暗めに仕上がります。・生え際など白髪が目立つところからたっぷり塗り始める・髪が長い人、多い人は2-3箱使う(説明書をよく読んで)・髪の内側や後頭部ももれなくたっぷり塗る・塗り終えたら全体に行き渡っているかチェック サロン ド プロ ザ・クリームヘアカラー(白髪用)ニオイのない快適な使い心地の白髪染め。1剤(50g)と2剤(50g)がひとつのボトルに入ったワンプッシュタイプ。混ぜる手間がいらず、残った分は次にとっておけます。(全16色)
医薬部外品・使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。・ ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。・ご使用前には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください


↑TOP