ニオイのない白髪染め、サロン ド プロ無香料ヘアカラー。

SALON de PRO/サロン ド プロ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ



サロン ド プロ 白髪川柳 2014年間グランプリ決定!

2012年9月からスタートした「白髪川柳」。2014年1月〜12月までにノミネートされた優秀句のなかから、ついに年間グランプリが決定しました。
グランプリのほかにも、名取裕子さん、鈴木砂羽さんが選んだ特別賞も決定。今後の作品づくりのヒントにしてはいかがでしょうか?

「参観日 ありのままより 染めたママ」
2014年、日本中を駆け巡った「ありのまま」を使用した、ユニークな作品がグランプリに選ばれました。「参観日」という1日にはたくさんのドラマがあります。「学校にいる時の子供に会いに行く日」、「ママが学校に来る日」。そして一人の女性として考えれば、「同世代の女性が大勢集まる日」でもあるかもしれません。毎日忙しいお母さんは自分のおしゃれにまでなかなか気がまわらないもの。それでも参観日ぐらいは子供のためにも自分のためにも綺麗なママで参加したい、そんな親心と女心、そして子供目線の素直な想いが込められた一句。サロン ド プロは、忙しい女性たちの背中をそっと押せるような商品をこれからもずっと、つくり続けていきます。
「髪染めて シルバーシート 遠慮する」 微笑ましくもあり、勇気をもらえる一句。白髪を染めることで自分に自信がつき、見た目も心もぐっと若くなれる。白髪染めは身だしなみと言われますが、自らの気分を盛り上げるちょっとしたイベントと捉えている方も多いのではないでしょうか。
「染め上手 友に聞かれた 「お店どこ?」」 難しいと思っていた白髪染めも、繰り返すうちにプロ並みの腕前になっていた、というご意見をよく頂きます。自宅でサロンのような仕上がりを実感できた時、そして人から褒めたれた時、喜びはひとしお。「サロン ド プロ 」というブランド名にはそんな想いも込められています。

引き続き作品を募集しております。
日々の白髪のお悩みや苦労、生まれ変わったよろこびなどなど。
五七五の川柳で詠ってください。字足らずでも、字余りでもOK!気軽にどしどしご応募ください。

川柳に応募する


↑TOP